医療機関へのフリーアクセスについて

Posted by admin | 未分類 | 月曜日 14 1月 2013 12:53 AM

日本では原則的に、患者側が希望すればどんな医療機関ででも診療を受けることが出来ます。つまり、医療機関へのフリーアクセスが可能だということですね。これは私の近所の板橋区の看護師求人を探している友人からの情報でもあり、調べれば即出する情報でもあります。これは一見当たり前のことのようですが、実は国民皆保険制度と同様に、世界的に見ればかなり珍しいことなのです。他の国の例を見ますと、例えばイギリスでは医療は国民医療サービス(NHS)というシステムの下で行われています。受診時には患者の自己負担はなく、各医療機関の収入は主としてNHSから配分される予算によります。NHSの財源は、主に税金です。この制度では、原則的に

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ